暮らしの魅力

  • 小山市
  • 名所

須賀神社 千年の時を紡ぐ神社

藤原秀郷公はスサノオノミコトに戦勝を祈願し、成就することが出来たと考え、京都の祇園社(八坂神社)から御分霊を勧請してまつった神社。

須賀神社は「祇園さん」とも「天王さま」とも称されている。
大将軍・徳川家康公が境内にて軍議を開き、関が原の戦勝を祈願した歴史もあります。

 

日本一の大神輿渡御(おおみこしとぎょ)を誇る須賀神社の例大祭“衹園祭”が毎年行われています。

地元民 ひと言メモ

歴史のあるお祭りを毎年盛大に行っているので是非見に行きたい!

DATA