暮らしの魅力

  • 小山市
  • 食べる

かんぴょう 「かんぴょう」は栃木の代表的な食材!体にも優しい!!

栃木県といえば「かんぴょう」。300年以上に及ぶ栽培の歴史があり、大きく成長したユウガオの実を削ってヒモ状にし、乾燥させたものがかんぴょうになります。

質の良いかんぴょうは、ユウガオを適期に収穫してむき、変色やカビを防ぐため、一日のうちに干し上げることが重要だと言われています。また、良質の食物繊維を多く含み、ガン予防、疲労回復に効果があるともいわれています。

体に優しいかんぴょうを、是非食卓の新しいレパートリーに加えて欲しいです。

地元民 ひと言メモ

健康にもいいのが魅力!!