暮らしの魅力

  • 那須塩原市
  • 名所

寺子のエドヒガン 県内最大級の桜「エドヒガン」

市指定天然記念物の寺子のエドヒガンは、樹齢350年。「寺子のサクラ」として多くの人に親しまれています。

誰が植えたかは不明だが、地元の人の話では墓地に眠る人の冥福を祈るとともに、墓地の目印として植えられたのではないかと言われています。

地元民 ひと言メモ

春になったらエドヒガンに会いに行こう!!

DATA