暮らしの魅力

  • 那須塩原市

10月 塩原温泉まつり

塩原温泉まつりは、大正天皇の即位の大礼が行われた大正4年11月、人々が人形を載せた花屋台(山車)を仕立てて御用邸にお祝いにかけつけたのが起源です。

塩原温泉の発展に寄与した先人達への感謝と、観光地としての発展を祈り、現在の「塩原温泉まつり」として行われています。秋の訪れも感じ始める塩原路を、6台の山車が祭囃子を鳴り響かせ温泉街を練り歩きます。