暮らしの魅力

  • 那須塩原市

12月 冬の塩原竹取物語

塩原温泉の中心街、門前・古町地区に竹灯篭が並び、幻想的な灯りが夜の温泉街をやさしく彩ります。

橋の欄干や歩道に沿って設置される竹灯篭は、住民が切り出しからくり抜きまで手作業で製作したものです。

企業が行っている大規模なものではありませんが、手作りとはとても思えない完成度の高さで、年々知れ渡っています。

約1,000基の竹灯籠は期間中の午後6時頃から9時頃まで点灯され、塩原温泉街ならではの情緒を楽しめます。